決算発表〜

株をやってると、四半期ごとに、企業の”決算発表”があります。

企業が、昨年の同時期と比べて、その売り上げや収益などの財務を明らかにするのです。

それに合わせて来期の業績見通し、配当を見直したりするものですから、

株価も動きやすく、ドキドキ、大切な発表なのであります。

その決算発表の時期がまさに今、立て込んでおります。

いま発表されているのは、ほとんどの企業が第3四半期と言われる、昨年10月から12月までのもの。

私の保有株も昨日はふたつ、決算発表がありました( ^ω^ )

◎ENEOSホールディングス

◎FOOD&LIFE COMPANIES

企業のホームページを見ると、

それはそれは詳しく、説明されているのですが、ほとんど

「ちょっと何言ってるかわからな〜い」状態。

しかし「決算短信」と言う、

みんな大体同じフォーマットで短く書かれたものがあり、

「つまりは業績上がったんかい!」的に、まとめられているものを、見ています。

株主っぽい行動笑

が、それでもなかなか、その数字が表すものがどの程度のものなのか、

まだまだわかりません!

パッと見て理解できるようになりたいやな〜と思い、

眺めております。(眺めるだけかい!)

企業の財務。

ここを理解したいのだー

と言う思いで、簿記の勉強をしているはずなのに💦

まあ、業績だけではなかなか株価の先を読むのも難しいのでありますが、

しかし、これを理解するのとしないのでは、

私の投資がギャンブルか否かにかかってくるのです。

やっぱり自分の見立てをきちんと持つ、大人な買い方をしたい、と年初に決意したもんね!

と、たくさんの決意はいいのですが、進みがのろいのが私の特徴でもあります。反省。

おいといて笑

さてさて、

この二つのかわいい株たちは、私が投資をはじめた当初から持っていて、売り買いし、

昨年は結構利益を出してくれたものですが、

暮れあたりから、大暴落中であります💦

今や私の含み損の2トップ( i _ i )

しかし、ENEOSは回復の兆しあり、配当もいいので、頑張ってそれなりの利益が出るまで持ち続けます!

FOOD〜は私の大好きなスシロー株( ^ω^ )

コロナの打撃を受けながらも、飲食では相当健闘してるし、店舗もすごい勢いで拡大中。

手放す気はありません。

さあ、今回の決算を経て、

連休明けの株価はいかに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA