陽が長くなりました

昨日は、夕方、部屋の掃除機をかけて、ふと外を見ると、

夕方6時、この明るさにびっくり。

い、いつの間にそんなに陽が長くなっていたのだ

そうか、もう、4月かぁ、と時の早さをしみじみ感じました。

ぼんやりな春は終了。前向きな、始まりの春へ。

4月に入ると、春は一気にクライマックスな気がします。

時には雪など降る、3月の、

あったかいの?あったかくないの?どっちなの?

桜は咲くの?まだなの?

的な、何もかも、ぼんや〜りと曖昧、そして落ち着きのない春から、

もう、桜も満開!学校も、会社も動き出しますよ〜。

と、まさに、4月は、はっきりと前向きな意思を持つ、始まりの春なのであります。

空を見上げると、不思議とそんな感じにも見えます。

荘厳で美しい、冬の夜明けの空から、

ぼけ〜っとした、スッキリとは晴れてくれない、曖昧な3月の空ともお別れ。

振り返ってみると、このぼんや〜り感が、春の空の美しさなのだと、失うとわかります笑

”春はあけぼの”、の答えをみたり(^_^)

さあ、4月。

コロナも落ち着き始めた春終盤、たくさん外に出て、

気の早い初夏の足音を感じながら、季節をできるだけ満喫したいなぁ、と思います。

新しい出会いがあるかな?

1日が長く

日の入りが遅くなると、夕方6時でも、まだ明るい。

なんだかお得な気がします。

1日が長い。

夕方も、物寂しくありませんよ!

明るいうちに食べる夕飯、時にはビール🍺なんてのも、とっても贅沢な気分にさせてくれます。

そして、まだまだ私、何かできるんじゃないか感(๑╹ω╹๑ )

4月はそんな気分にさせてくれるでしょう。

今日はパートのお仕事もない休日。

さて、どうやって過ごそうかな。

話題のアサヒ生ジョッキ缶。お試しは本日なのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA