イカカレー🦑の呪い

恐ろしいタイトルです。

イカに呪われた話ではありません。

単にイカカレーを作りすぎた、というお話です。

なんじゃそりゃ。

それ、間違いから始まった

一昨日は、雨が降ったり止んだりの鬱陶しい天気。

息子も出かけ、夕飯もいらぬと言うので、買い物も行く気がしない私は、

ありもので済ませようと冷蔵庫をあけ、そして前の日買ってきて食べなかったイカで、中辛イカカレーを作ることにしたのです。

元々は、牛肉があったので、中途半端に4分の3箱残ったハヤシルーをやっつけちゃえーとばかり、ハヤシライスにしようと思っていたのですが、

牛肉はまだ日にち持つし、イカはハヤシには合わないし、前回半分だけ残した中辛カレールーを使って、初めて?イカカレーなるものを作ってみようではないか、ということになったのであります。

まあ、いつもと同じカレーに、イカを投入するだけのものなのですが。

これが、分量、間違えました💦

なるべ余らせたくないので、カレールー半分ですまそうと思っていたのに!!

残っていたハヤシルー(3/4箱)の割合で、野菜や水を大量に入れてしまったのです!

あーっ!! なんとー。

しょうがない、いつもの甘口カレールーを足して、結局は一箱分のカレーを作ったのであります。

夕飯、昼食、そして夕飯と

出来上がりは、割とイカの主張の強いカレーに仕上がりました。

香りもいつものカレーとは違います。

具も多い💦

一昨日の夕飯、あまり食欲はなかったのですが、流石に大量に余らせては、との思いで普通に実食。

イカがプリプリして、美味しかったのであります(^ω^)

そして、帰宅した夫が1食分(多め)食べ、

当然、まだまだ残ったカレーは鍋を移し替えて、冷蔵庫へ。

翌朝、誰も食べず。。。

昼食に私がいただきました。(特大盛り)

しかしまだありますよ。

そして昨日の夕飯もなんと、夫も息子もいらぬ、ということに。

ということで、

残ったイカカレーをまた夕飯に食べることになったのであります〜。

これがイカカレーの呪い🦑であります。

恐ろしや〜。

昔はカレーが余るなんてことなかったのにな。

息子がいないことが増えた我が家では、みんなの予定を確認してカレーを作らねばならぬ、ということを学習したのであります( ・∇・)

分量も間違わないようにね!

そして今朝

そして今朝、体重計に乗ると。。。

(T . T)

最高値更新でございます〜〜。

これが本当のイカカレーの呪い?笑

”今日からダイエット”

宣言しちゃおうかな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA