名残

今朝は最近定番のお寝坊の休日

息子も7日間の合宿で留守のため、気持ち的に

とてものんびりな朝なのであります。

夏の名残

最近は気温も落ち着き、ところどころで秋の気配を感じていますが、

西の方では台風がうろつき、関東地方もスッキリした晴天とはいきませんでした。

そして

昨日は仕事帰り夏空が覗き、まだまだ夏が居座っています。

まだまだ夏がいますよ〜

子育ての名残

昔から、息子が家にいないと、開放感が半端ない私。

普段は意識しなくても、長期合宿、こんな時、本当に

あ〜私の生活って息子中心、というか今までは、生活の全てであったのだと

実感するのであります(夫どした?)

何も凄いことをしていたのではありません。ただただ

気持ちを息子に全集中

ということでしょうか。

なので、今回のように合宿などで家を留守にする場合

そのストレスからの開放感を感じてしまうのであります。

こんな風に書くとなんだか子育てに苦しんできたようですが、もちろん勝手に全集中してるだけ

自ら好んでやってきたことで、子育て、とても楽しかったのですが。。。

それが息子が大人になって、いろんなことから解放された今でも

この開放感がやってくる

というのは、きっと今までの子育ての名残なのでしよう (๑˃̵ᴗ˂̵)

それともまだまだこちらが子離れしてない??

いや

もう、大人になった息子の心配を、自分の生活の中心に持ってきてはいけない

自分の残りの人生は自分のために生きる

をモットーにしているのですから!

そんなはずはないのです

(T ^ T)

名残 は美しい響き

ここまで書いているとふと 名残

ってとても美しい言葉だな、と感じてしまいます。

去っていく寂しさがあって、未練のような、最後の美のようなものもあって

情緒豊かな日本の言葉

日本語ってつくづく素敵だな (๑╹ω╹๑ )

そんな日本語をこれからも綴っていきたいな、と

ブログ書いていて思わぬ感情を抱かせてくれた言葉。

話はそれましたが

本日、

蒸し暑い夏の名残を感じる朝がスタートであります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA