大晦日

ついにやってきました。

今年最後の一日。

あーやっぱり、今年はコロナな一年だったなぁ。

という感想ですが、自分的にはこうやってブログを書いている!去年まではとても想像もできなかった自分がいます。

これからもコロナが起こしたいろんな変化に触れていくのだと思いますが、

思い返せば、自分自身の生活においては、案外とたくさんの実りがあったのかもしれません。

一つのことをきっかけに、どんどん世界が広がってる気がします。

来年もまた一つ、新しい何かに挑戦できる前向きな自分でいたいと決心する今年の大晦日なのです。

かつての大晦日

私が小学生だった頃、もう40年以上前の話ですが、

大晦日って、とってもワクワクしたのを覚えています。

それまでの大掃除などでバタバタした雰囲気のまま、

夕方6時あたりからテレビの前にスタンバイ。

「日本レコード大賞」からの〜

「紅白歌合戦!」からの〜

「ゆくとしくるとし」 からの〜

深夜にやってる洋画 「ウエストサイドストーリー」や「ローマの休日」を背伸びしてみて、王女様にときめいていたのでした。

というお決まりコース!

決して見逃せませんよ!見逃し配信なんてないんだからっ。

お正月明け、友達との話題についていけないんだからね。

中には紅白をラジカセで録音して後で楽しんでる友達もいました。ビデオなんてないもんね。

今はビデオもないか💦

我が家では、この日ばかりはいつまでも起きてていいよ、というルール。

次の日もいっくら炬燵でグダグダしててもいいよ、というルール。

ワクワクするに決まってます。

今や本当にそれぞれがスマホやパソコン画面に向かい、みんなでテレビ見て過ごす時間が減ったなぁと。

ちょっと寂しい気分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA