王位戦第一局

昨日は将棋の王位戦第一局が行われましたよっ(๑˃̵ᴗ˂̵)

いつものごとくバタバタと

昨日と一昨日、二日間にかけての王位戦。藤井さんの対戦相手は豊島九段。

一昨日は家にいたので、いつものようにABEMAで観戦していたのですが、決着がつく昨日はパートのお仕事。

夕方、汗だく、ほんとに汗だくでしたが、帰ってきて、バタバタとシャワーより先にパソコンスイッチをオン!であります。

終局には間に合ったのですが。。。

終始苦しい展開か

見るともうすでにAIの評価値が99%対1%(藤井さん劣勢💦)

きゃー( ´Д`)y━・~~

流石にここからの逆転は難しいか。

心なしか藤井さんも肩を落としているように見え、藤井マジックは出なそうな雰囲気。

一昨日も、序盤から豊島さんがグングンと攻め、評価値は五分五分ながらも苦しい展開だったような。。。

結局、反撃なしで藤井王位、負けてしまいました( i _ i )

そんな日もあるさ。

出典ABEMA

というか、このタイトル戦、二日間ずっと集中し考え続け、負けるとわかったとしてもさらにそこからいよいよとなるまでの気持ちと徒労感て、想像を絶する程、過酷だと思われ。

もちろん藤井さんだけでなく、棋士のかたみなさんすごいなぁ、と思ってしまうのであります。

崩れず、しっかり投了まで考えて持っていくその姿勢は素晴らしいなぁ。

閑話休題

藤井さんファンの私ですが、この豊島さんとの名勝負!ほんとに好きなのであります。

口数少ない二人のトーンが何か似ていて、私たちの理解の程遠い先で繋がっている感が。。。

今回は豊島さん1歩リードを奪ったわけですが、まだまだ続くこの闘い、楽しみなのであります〜。

次回は7月13、14日。

お仕事入ってしまってますが、空いてる時間、できる限り観戦したいと思います(๑╹ω╹๑ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA