労働後のビール🍺から、働ける感謝(๑╹ω╹๑ )

今日は月曜日。

天気は晴れ。

しかし身体はクタクタなスタートなのであります〜。

暑いというだけで疲れるよね

この週末は土日ともパートのお仕事だった私。

しかもとても忙しかったものですから、疲れが残っています〜の月曜日を迎えております。

そして、お天気も金曜日の嵐のような雨と雷とは打って変わって、この土日は真夏日

仕事をしていても、汗だく!

これが疲れを倍増させているのであります。

暑いというだけで、疲れるよね( ´Д`)y━・~~

おうち居酒屋オープン

そんな週末は夕飯を作る気にもならず。。。。

こんな日、最近では惣菜などと、焼くだけ、盛るだけの簡単なおつまみを買ってきて、おうち居酒屋をオープン。家で居酒屋気分を味わっているのです。

労働の後のビール🍺 サイコー ٩( ᐛ )و

あれ、ダイエットどこ行った?

週末はいいんですよ、週末は。笑

働いて感謝をもらう

そんな肉体労働者的週末を過ごしていた私ですが、ここのとこの思考は労働。働くということ。

長い間専業主婦であった私には、例えパートのお仕事であっても、自分で働いて賃金をいただく。

これが尊いと感じるのであります。へとへとでも感じる充実感。

そして最近思うのです。

本来人間は、働きたい本能があるのでは?

それは賃金に直結しなくてもいいのですが(例えば子育てやボランティアなど)。

つまりは、働いて、誰かの感謝をもらいたい欲求

大金持ちが働いたりするのだって、こんな欲求のための気がするのです。

人に感謝されると、幸福度が上がる⤴︎のです。

これを思うと、たとえどんな形であれ、死ぬ間際まで働き続けたいんだよな、と思う今日この頃なのであります。

となんだかんだ言ってますが、発想元はね、「労働の後のビールが美味い!」

ということから(*≧∀≦*)

あ、あと幸福度高いのは休日の「昼からビーーール🍺」も後に続きます。

(これは、イケナイことしてる感からによる幸福度だと思われます笑)

あれ、結局はビールが美味しい、という話になっちゃった?

( ・∇・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA