ワクチン3回目接種

昨日は、ワクチン3回目接種に行ってきました。

昨日の夕方。雲の流れが綺麗な青空。

あっという間の流れ作業

1回目、2回目とお世話になっている近所のクリニック。

予約した時間に行くと、すんなりと呼ばれ、診察室にいる時間、約1分。

実に簡単に終わりました。

以前も私は目立った副反応などもなく、あっけなかったので、今回も油断しまくっていました。

夜中に節々痛む

しかし、息子が帰ってきたのをきっかけに、夜中に起きてしまい、なんだか節々が痛いぞ。頭も痛い。

片鼻が詰まっているけど、接種した腕を下にすると、痛ーい。

やはり、多少は副反応ありましたね💦

今朝も、微熱あり、なんだか、ぼけっとした朝を迎えています。

何も考えなかった

ふと考えると、3回目接種を受けるのにあたり、自分で何も考えなかったなぁ、という思い。

接種券が届くや否や、ネットで最短の日にちを予約して、昨日まで、ワクチンのことなど、忘れていました。

なんだか、いけない、いけない、もっと考えて行動しなければ、と思い直しました。

考えたとて、結局は3回目も受けたとは思いましたが、何も考えないというのは行けない。

ただただ流されてはいけない、と自分を戒めるのでありましたー。

正解は誰にもわからず

このコロナとの付き合い、もう3年目になります。

ほとほと、みんな疲れてきて、

結局今の状態、オミクロン株はデルタ株よりもうんと弱毒化されたのでしょうか?

私たちはマスクをして、ワクチン接種するしか術がないので、これをずっと続けて行くのでしょうか。

いつまで続くのか?

ニュースではもう4回目の接種が囁かれています。

蔓延防止措置や緊急事態宣言は、効果があったのでしょうか、などなど。

結局真実は誰にもわからずで、だって、やれることをやるしかないじゃん!て感じに見えます。

検証はされてるのだろうか。

これが1番大事です!

コロナが収束しても、いつかまた、新たなウイルスの恐怖はやってきます。

せめて、その時にこのコロナとの闘いを活かせるようにしてほしいと願うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA