北京オリンピック

今朝は、昨日開幕した北京オリンピックの開会式をテレビで観ながら、

ぼーっとした朝を迎えております。

昨年の東京オリンピックからまだ半年あまり。

世界がコロナでで翻弄している最中の

2回目のオリンピックですね。

日々様々なニュースに振り回されてる感がある昨今、

「あー、そうそう、オリンピックね!」

といった感じでしょうか。

しかしさすが中国。

やるといったらやるんだもんねっ!中国はきちんとできるんだもんねっ!

という気合が、開会式からも伝わってきている気がします。

いつの間にか経済大国の名を奪われた、その力を見せつけられているようで、

ちょっと複雑なのです。

しかし当たり前なのですが、選手はここへ向けて純粋に努力し、その姿を披露してくれます。

それを観たい!

私の注目は,

スノボーハーフパイプ、平野歩夢さんです!

スノボー。時には命懸けのスポーツ。

なぜそこに向かうのか、そこに挑むのか。

ただただひたすらに打ち込む姿。

凡人にはわからない境地がそこにあるのです。

それをチラッとでも感じたい( ^ω^ )

以前は2008年、夏のオリンピックでの北京。

7歳の息子と水泳を一生懸命見てたっけ。

時差が少なくて、観やすいので、せっかくだから

テレビガイドでも買ってきて、他の競技も注目してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA