円安っっっ!から日本を憂う

最近、円安が進んでおりますっ

資産がどんどん減ってる?

株の勉強をしていると、あらためて思うのは日本経済の弱さ( ;∀;)

これを思うと心配で眠れなくなるほどです笑

いや、ほんと。

近い将来、日本はどうなってしまうのでしょう。もうどうにかなってるのでしょうか。

そしてそれはもう修復できないのでしょうか。

かつての自分なら考えられないような

壮大な憂い

であります。

ここ最近では何十年かぶりの円安、ドル高

円の価値がどんどんと低くなっているということなのです。

為替

今までの生活で全く意識してこなかったもの。

株に関連していることでいえば、輸出企業にとっては円安は恩恵を受けやすい?くらいの知識だったのですが、

円が安い

ということはつまり、どんどんと円の資産価値が減っているということ。

資産の全てを円で持っているという危うさを、今まで、

そんなん、日本に暮らしてるんだから関係ないもんね

とばかり全くピンと来てなかったのですが、

最近お勉強がてら持ってた米国株の評価値を見て、そのことを実感したのであります。

円安で米国株の価値が上がる

円安が進むと、私の持株の米国株(テスラ)の含み損があれよあれよ減っているではありませんか!

実際には減っているわけではないのですが、それを円に換算するとマイナスの額が減ってますよ、という。。。

何もしないで含み損がどんどん減っていくのは嬉しいのですが、逆もまた然り

つまりは、もうかつての値段ではこの株は買えませんよ、ということ。

これか〜、為替リスク!

といった感じであります。当たり前の話なのですが。

円で全ての資産を持っているということは、リスクになるんだよな、ということを実感したのであります。

株といい、現金といい、一つに集中させずに、分散するということの重要さを痛感したのあります〜。

(とはいえ、そんなに持ってないけどね笑)

円の価値

これについて考えざるをえないのであります。

お勉強になりましたm(_ _)m

誰にもわからない株、為替

そしてまたいつ急激な円高に反転するかもしれません。(あるのか?)

誰にもわからない株、為替の行方

そしてインフレリスクにも備えて(こちらは現金だけ持っているというリスク💦)

大きな目で、日本株、米国株、自分の許容範囲で、配分し買っていこうと思うのであります。

修行はまだまだ続くのであります

(๑╹ω╹๑ )

日本経済の復活を願う

当たり前の話ですが、世界経済は全て繋がっています。

勉強すればするほど

世界の中の日本

これを意識せざるをえません。

昔と大分姿を変えてしまった日本。

完全に取り残されている日本。

のほほんとしていると、大切な国が衰退していってしまいますよ。

これから社会に出ていく息子たちの世代には、どうかまた強い日本を作っていって欲しいな、と、願うのです(๑˃̵ᴗ˂̵)

まずは、

知ることの重要さ

これを息子に伝えたい!!!

そんなこんなで円安から日本を憂い、そしていつもの他力本願的な今朝のスタート!

日本がんばれ〜〜🇯🇵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA