ギャンブルの才能

昨日、洗濯物をたたみながら、夕方のニュース番組を見ていると、

山口県の臨時特別給付金、誤送金問題のニュース。

逮捕された容疑者が「ネットカジノに全額使った」という供述に対し、『news every』の藤井アナ、真面目に

「もし本当に使い切ったというのであるというのであれば、早く博打の才能がないということに気づいて欲しかった」とまとめコメント。

思わず吹き出してしまいましたよっ(*≧∀≦*)

博打の才能?

そこかーいっっ

そういう問題ではないだろうー笑

と一人で突っ込みたくなりますが、

そもそも、博打の才能??

博打って才能で勝てるのか?という疑問が。

しかし世の中には「博才」という立派な言葉があり、調べてみると

博打に勝つ才能

とあります。

やはり博打に勝つには、才能も必要のようです。(わからんけど)

しかしもし彼に才能があって、人のお金で大儲けしていたら、その儲けはどうなるのしょう?

そして報道によるとこの犯人、お金に対しての考え方が、この使い込みにマッチしていて、

よりによって、この人にだけは振り込んじゃいけなかっただろー

という皮肉な結果。

いろんな意味で興味深い事件なのです。

ネットニュースにも驚き

そんなことを考えながら、スマホを見ていると、ありました!

every藤井アナのニュース!

やっぱり私だけでなく、みんな笑っていたのね(*≧∀≦*)

なんだか嬉しくなりました(なんでやねん)

そしてこんなことが即刻、ニュースになるなんて、ネットニュースは早くて細かいな〜。

さて、株はギャンブル?

株式投資を初めて約1年半。初心者は9割負けると言われた中で、最初の頃は、簡単に勝てました。

なぜなら、コロナ回復期待で、全体の株価がグングン上がっていたから。

あまりに簡単に勝てるので、「あれ?私才能ある?」なんて思ったほどです。

しかし、勉強すればするほど、この勝ちはだということに気づきます。

そして、今年に入ってからは様々な要因で、日本株、そして頼みの綱のアメリカ株まで、暴落中。

理由は上がりすぎた株が調整。そして戦争や、アメリカのインフレ懸念、中国のコロナ再燃などなど。

まさに先を読むことの難しさに直面しているのであります。

そもそも、今の株価は、将来の期待値。

そして思惑

すでに未来予想値なのであります。

なので、売買するには、さらにその先の未来を読む必要があるというのです。

読めるかーい笑

誰にも読めないものに賭ける。

まさにギャンブルではありませんか!

しかし例外もあり

唯一、全世界や全米に長期で投資する、

これが株の最適解だ!

というのがお勉強してきた、今の認識。

短期はギャンブル

長期は投資

全くの別物だと思って、頑張りたいと思っています(๑╹ω╹๑ )

自分にはギャンブルの才能、あるのか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA