八月は追悼の月

本日こちらは台風。

朝は晴れていたものの、ここ埼玉地方も雨風がやってきました。

大荒れなお盆の始まりであります。

日本人にとって八月は

八月は長い夏休みや花火大会、お祭り、海水浴など楽しいイベントが多い中、

一方で日本人にとっては、追悼の月でもあります。

6日、9日の原爆の日。15日の終戦記念日。

さらに自分事でいえば4年前、母が八月に亡くなった時、

あー、私の好きな八月にまた一つ、追悼の日が加わってしまったな、

と思ったのであります。

そしてお盆。

お盆のお休みも、本来は追悼の日。故人を偲ぶ日であります。

この頃の日本の花火大会がどこか物哀しいのも、故人へ哀悼の想いがのせられているからなのでしょう。

この陰と陽、併せ持つ 日本の八月。

本日も甲子園大会真っ盛りのお盆初日であります。(関西は晴れているのですね)

どこか物哀しいサイレンとともに行われる甲子園もまた日本の夏。

こちらは

まずはこの台風、大雨による災害が少なく済みますよう願う

本日お盆スタート!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA