久しぶりなメロン🍈

昨日、ほんとに久しぶりにメロンを食べましたよっ(๑˃̵ᴗ˂̵)

メロンはいただくもの(๑˃̵ᴗ˂̵)

長野の義母が私の父に送ってくれたメロン。

お裾分けしてもらい、昨日久しぶりにメロンを食べました。

高級なイメージのメロン。なかなか自分で買って家で食べる、という感覚はないので

どなたかに ”いただかない” 限り、ずっと食べないでいるのであります (T ^ T)

先日、友人が「桃はいただいて食べるもの」という感覚でいると聞き、「そうか〜、そうかもね〜」と思っていましたが、まさにメロンは私にとってそれなのであります。

高級が故に

メロンといえば高級が故に、様々なエピソードが生まれます。

私が大好きな「男はつらいよ」の寅さんでも、有名なメロンエピソードが。

”旅先では寅さんに大変お世話になった”と、紳士が手土産に持ってきたメロン。

そのメロンを寅さんのいない間に、とらやの皆んながうっかり食べようとして、大喧嘩に発展!

メロン一切れのことで物は飛ぶは、おばちゃん泣いちゃうは、の大変な騒動なのですが、

これ、地域や人によって「メロン一切れくらいのことで怒るとは、寅さんが大人気ないじゃないか」という人や

はたまた「寅さんの分を忘れていたみんなが悪い、とらの方が正しい」という意見に分かれるらしいのです。

私はもちろん後者ですけどね(๑˃̵ᴗ˂̵)

メロンだけでなく、自分が忘れられてたことと、それを誤魔化そうとしたみんなに腹を立ててたのですから。

ついつい笑ってしまうけど、なんとも切ないエピソードな訳で。。。

自分にもあったメロンエピソード

亡き母がよく語っていた話。

私は小さい頃、メロンがとても好きだったようで、

デパートのレストランに行った時、メロンの札が裏返っている(今は販売していない)と、ホッとしたということを、大きくなってから何度も聞いた記憶があります。

自分ではそんなにメロンが好きだった記憶も、もちろん値札が裏返っていたという記憶もないのですが

『高いからダメよ』といえずに、密かに ”ホッとしていた” というエピソードに

なんだか ”ホッとする” のであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA