昨日は、不意打ちの雨、こんな時は。。。

今朝は、冷たい空気があるものの、穏やかに晴れそうです。

しかし昨日は、関東地方は一日曇り。気温も低く、

寒の戻りでしょうか。

午前中はポツポツと冷たい雨も降っていました。

買い物に出ようと思っていたのに。。。

三寒四温。

こんな言葉を思い出し、春は天気も気温も落ち着かない季節なんだよなー、と実感しました。

理想は晴耕雨読

言葉繋がり、

以前から、”晴耕雨読”という暮らしに憧れがあります。

晴れた日は外で活動し、雨の日は家で読書。

そんな優雅な日常を過ごせたらいいのになぁ。

気の向くままの暮らし。

特に雨や雪の寒い日に、暖かい家で本を読むなんて、最高に幸せそうです。

隣には、大型犬がお昼寝してる。

暖炉の火の近くでね。🐕

完全な妄想です(๑╹ω╹๑ )

しかし最近は自分一人の自由時間も増え、家族の予定に振り回されることがなくなりました。

そっか、案外、実行できてるのかも!

本日も、買い物に出ようと思ってましたが、雨で寒そうなのでやめ、

夕飯も、ありもので済ましちゃえー。

ということになりました。

こんな時のメニューはカレー

こんな時は、やっぱりカレーでしょう。

ルーや玉ねぎ、にんじんは常備してあり、あとはじゃがいもと、何でもいいのでお肉があればできます。

大人になった息子は今でも甘口。

なので、我が家ではずっと、この最甘、バーモントカレー甘口でございます。

息子が晴れてここを巣立つまでは、これになります。

辛口のカレーが食べたい私は、以前は鍋を分けて作っていたこともあったのですが、

洗うのめんどくさくて、やめました。

今では私は一味を振りかけ食べています。

夫は、あればキムチ、納豆、生卵、を”全部のせ”スタイルでカスタマイズ。

言葉遊びで、自分発見

こんな時、話が読書ではなく、食べ物にいくあたり、

まだまだ私の生活の主体が食事である証なのでありますが、

三寒四温、晴耕雨読と四字熟語がきたとこで、

自分の好きな言葉って何だろうと考えてみます。

主婦が、座右の名みたいなのものを聞かれることなどないので、

どうでもいいっちゃ、いいのだけれど、

”それを言っちゃ〜おしめーよ”

なのであります。

そうだ、

四字熟語でも、座右の名でもないけれど、

このブログを書いてみて、分かったとことがあります。

”自由”

という言葉が好き。

これです!

とにかく、昔から”自由”が好きなのです。

寅さんが好きなのも、彼が自由そのものだからかもしれません。

河原の鳥さんたちが魅力的なのも、自由を感じるから。

何にも縛られることのない生活。

しかし

フーテンの寅。

とはいかないまでも、思い返せば、今までも結構自由にやってきたのです。

そしてこれからもより、自由を求めていきます笑(宣言)

自由を勝ち取るって、結構大変なのですよ。

ほんと、どうでもいい話なのですが、

これも、ブログを書き始めてわかった自分の一部。

発見できて、何だか嬉しいのであります。

さて、今日はこれからパートのお仕事、

これも自由にやっております。

晴れてよかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA