さあ、大発会

正月三が日も終わり、

株の世界でも本日「大発会」。

東証が年始の取引開始の日です。

今年の戦略を練って、更なる勉強を続け、飛躍の年にしたいなぁ、と思います。

昨年中途半端になっていた簿記やFPの勉強もしたいなぁ、とやる気満々なのであります。

いや、したいなぁという表現はいけません。自分を縛る意味でも

何事も「する」と決めるのです。

今年はコロナからの回復がどのくらい進むのか。

アメリカの好調は続くのか。

アメリカと中国の関係は悪化しないか。

などなど、ニュースチェックも欠かせません。

結局株は思惑で動く

昨年一年はほとんど毎日株の動きをチェックし、時間があれば株のお勉強してきましたが、

今のところ得たもの。

それは「株の動きは誰にもわからない」ということではないでしょうか。

あは。それじゃ、これまでの勉強、本日の決意、

いーみな〜いじゃーん。

いや、勉強する意味はあるのです笑。

値動きそのものは読めなくとも傾向はあると思うのです。わからないと分かっただけでも収穫ではありませんか。

それと株は、超長期的にはずっと上がり続けている資産だということ。つまり、長く持てばかなりの確率で勝てるということを学びました。

しかし、短期・中期では、

企業成績?チャートの動き?専門家の分析?

これら実際の値動きには参考程度にするのが良い気がします。

結局、個人には計り知れないもっと大きな世界、しかも思惑的なことで動いてるに違いないのです。

あと、小さなことでいえば、ダメと分かっていても、目の前で上がっている株を買わずにはいられない、といった自分の欲との闘いなのだということです。

今年はそれらを踏まえて、冷静にトレードしたいなぁと改めて思うのです。

始まりました

本日、9時スタート、始まりました。

まずは去年からの含み損解消が個人的目標💦

日本株頑張って〜🇯🇵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA