初詣

昨日は初詣に行ってきました。

息子が七五三の時からお世話になっている近所の氏神様。

毎年ではないけれども、我が家の初詣と言ったらここ。

歩いて20分くらい。お散歩にはちょうどいい距離です。

お賽銭をして、願うことはただ一つ

家族や友人の健康。

何事も健康あってこそ。それ以上は望めません。

子育ての思い出

今の家に引っ越してきたのは息子が生後3ヶ月の頃。

ここでの暮らしのほぼ全てが息子との格闘の歴史なのです。

格闘と書いたのは、息子がかなり手がかかった、というか私のキャパを超えた子だったので、奮闘の毎日だったのです。

子育てから解放された今でも、ご近所を散歩すると、町のあちこちに奮闘エピソードが思い出され、一人のお散歩時間を侵略してきます。

あー、この公園でよく遊んだよなー、とか。

この道で自転車の練習したよなーとか。

小さいときによく来たプール。中学時代はトレーニングで通ったっけ。

いつものお散歩コースの川にも、よく入って遊んだものです。

小さな川で本気のビキニ海パン、ゴーグル姿。

近くを通る大学生を驚かせていました。

とにかく活動的!

スローペースの私は追いかけるのがやっと。

中でも七五三の頃は1番大変でした。

いうこと聞かないっっ。

じっとしてないっっ。

年中半袖短パンだった息子に、それ以外のものを着せるのにも苦労しました。

なんとか妥協してのポロシャツ😂

写真もふざけてばかり。ちゃんと撮らせてくれないんです。困ったなぁ。

今となってはもちろん微笑ましいエピソードなのですが、

行くとこ行くとこで思い出され、

まだまだ卒母できてないなーと憂う今日この頃です。

わざと目をつぶる15年前の愛息子

お散歩のご褒美

そんな昔の思い出に浸りながら、初詣兼お散歩を終えて、

お正月だから、いいんだもんね的なご褒美とばかり、

ビッグ天丼!

歩いた5倍、いや10倍くらいのカロリーを摂取。

ここも息子とよく来ましたが、コロナのせいでしょうか。今月閉店の張り紙。食べ納めをしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA