節分には豆か恵方巻きか?春はまだか?

今日は節分、豆まきの日ですね。

息子が小さい頃は、毎年何かしらやってましたが、

いつの日にか、おざなりに。

昨年は買ってきた豆も誰も食べずに

残ってしまいました。

今年は豆も買わずに終わりそうです。

そんな我が家の節分事情ですが、

最近スーパーなどでは、豆より恵方巻きの方が幅を利かせてますよね。

節分の主役を奪われています。

数年前までは関東ではあまり知られてなかったのに。

ここぞとばかりにお高く売られてるのを見て、なんだか商売っ気が凄すぎて

気遅れてしてしまいます。

しかも、買ったところで、これ、いつ食べるんだい?

君は夕飯かい?

だって、1本食べると、結構お腹いっぱいになってしまうし、

かといってそれだけ、て訳にもいかない雰囲気。

最近はハーフサイズなんてのもあったりしますが笑

どこかから

”えーい、なんでも巻いて売っちゃえー” 

みたいな声も聞こえてきて、

”そうは騙されないんだもんね、”

と、私の根っこにあるアマノジャク的思想が主張しだすのです。

そもそも、恵方を向いて一言も発せず、

願い事を念じながら1本食べ切るって、

なんだか欲深さがバレてしまってるようで、

笑ってしまいます。

「福わーうち」

くらいが控えめで良いのではないでしょうか

みんな春を待つ

昨日はいつもの河原へお散歩に。

暖かい時間を選んで行ったので、歩いていると汗ばむくらい。

鳥さんたちも元気にしていました。山羊さんにも会えて嬉し。

桜の木もしっかり蕾たちが春を待っていました。

桜の蕾って実は夏に作られるそう。

なので葉が枯れ落ちた後でもしっかり蕾はついていて、冬を乗り切るのだそうです。

そして満開の桜を思う

以前私は、”日本人は富士山、温泉、お寿司だよね!”

などと私見を述べてましたが、一つ重大なものを忘れていたではありませんか!

そうです。桜です!

これを抜きに日本人の心を語るわけにはいかないのです。

日本の天気予報で、開花前線なるものを出して、桜の開花予報をやってることに

外国人は驚くそうです。

そ、そんなに重要なことなのか、と。

そして、基準の木が各所あって随時中継し、これが咲くと見事

”開花宣言!! ٩( ᐛ )و

確かに騒ぎすぎの様子もありますが。。。

なんてったって、見頃が短いんですから!重要なのです( ^ω^ )

明日は立春。

今年はコロナも収まって、ゆったりお花見ができるといいな、と

春を待つ今日この頃なのです。

昨年の桜並木。今年も咲いておくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA