春がきた!

昨日、ベランダにでて、草木に水をやってると、

冬の間、枯れっ枯れの紫陽花たちが、新芽を出しているのに気が付きました。

我がベランダにも、いよいよ春が来ましたね。

3月の声を聞くと途端に。。。

あちらこちらで言われていましたが、今年の冬はほんと、寒かったですよね!

ベランダに洗濯物を干すのにも勇気がいったし、

晴れていても、風なんか吹いちゃうと、全く外に出る気、なくなっちゃいました。

家の中でも、いつになく厚着をし、足元暖房が欠かせませんでした。

しかし、3月の声と同時に突然(のように感じてしまいました)、春は来たのです。

体感、突然春の空気に一気に様変わり。

今朝は、か、花粉も感じ取りましたよ( ・∇・)

写真の紫陽花は以前、2年にわたり、夫からの誕生日プレゼントのもの。

しかし、昨年は見事な葉っぱをつけたものの、花は咲いてくれませんでした( i _ i )

今年こそ、紫陽花の花を咲かそう

以前は、とても綺麗な花を咲かせてくれていた紫陽花たち。

調べてみると、花を咲かせるには、たくさんの栄養がいる、とのことでした。

どうやら、植木鉢が小さかったようです。

葉っぱはつけても、花までの栄養が足りなかった、ということ。

なので、今年は大きなプランターを買って、植え替えをしようと思います!

ふたつ合わせて、寄せ植えにしちゃおうかな。

新芽を発見した今、思いはいきなり梅雨に行ってしまいましたが。。

どうか、綺麗な花を咲かせておくれ( ^ω^ )

紫陽花の色は土によって決まる

紫陽花、私の好きな花の一つ。

紫陽花の綺麗な6月生まれということもあり、図々しくも、”自分の花”と思っております。

色は色々あるけれど、断然、青が好き。

雨に打たれて発色している青い紫陽花が大好きなのです。

この、紫陽花の色、実は土の性質で決まるらしいです。

酸性の土壌だと青、アルカリ性の土壌だと赤くなるそうです。

植え替えて、色が変わらないように、調べて、土を買わねばね!

サボテンにも期待

梅雨に入る前、うまく行くと5月ごろ、咲いてくれるものがもう一つあります。

もう、10年以上前に伊豆のサボテン公園で息子が買ったサボテン。

昨年はコロナ在宅で鬱屈した中、何年かぶりに花が咲いて、和ませてくれたっけ。

今年も期待したいものです。

さあ、今年の桜は

我が家のベランダ事情はそんな感じですが、

今月末になれば、もう桜が咲き、春本番です。

お散歩コースの桜並木が楽しみ🌸

夜桜見物も行きたいのであります。

風流だな〜。

春への期待が高まっています(๑╹ω╹๑ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA