家族麻雀

昨日は家族みんなそれぞれの予定を終え、帰宅すると、夜から久々家族麻雀が始まりました。

昨日は満月?いや、満月は調べると16日です。

慣れてきた3人麻雀

最近は家族3人集まると恒例化しつつある、麻雀大会🀄️

みんな、麻雀にもこなれてきて、淡々と進みます(๑╹ω╹๑ )

1大会、1つ、大きな手を揃える事を目標にしている私は、今まで、3人麻雀とはいえ、国士無双や、先日はやりたかったものの一つ、大三元を揃えることができました٩( ᐛ )و (それが自慢^ ^)

そんなとき、日常にない、

超気持ちぃ〜、なんもいえね〜

的な快感を味わえます( ^ω^ )

(最後の勝敗は、ほとんど息子に持っていかれてるけどね)

次の目標は四暗刻

ですが昨夜は、まーったく、いいとこひとつもなしで、終わってしまいましたよ💧

麻雀の魅力

みんなで家族麻雀をやろう ということになってから、本を見て勉強したり、得点早見表を購入したりしましたが、

まだまだわからないところは独自ルールでやっており、その全貌はまだ理解していません。

とにかく、得点が複雑で複雑で💦

私など、何度聞いて見ても、

???

これ、わざとわかりづらくしてない?

などと思ってしまいます。

理解力がかなり落ちていますね。

が、

しかしこの複雑さこそ、麻雀が面白いものになっている一因だと思うのです。

小さな役から、大きな役まで、掛け合わせると何通りあるのだろうか。

揃えたいと思った役もなかなかうまくいきません!

実に考えることが豊富!

そして完全に私の趣味の問題ですが、

麻雀の ポン、カン、チー、などといった掛け声(掛け声じゃないだろ〜)

をはじめとする用語が可愛らしいのも魅力の一つ。

以前夫は、牌の種類のピンズと、ポンを掛け合わせ、

ポン酢!

と叫び、大笑い(*^◯^*)

独自の組み合わせ技を披露したのです(๑˃̵ᴗ˂̵)

今思い出しても笑えます。

そんな頭と手を使うこの麻雀というゲーム、ボケ防止にも最適なゲームです。

発明した中国人、悔しいけど尊敬します!

前も言ったか。

さてさて、昨夜の麻雀は深夜まで続き、最終的にはいつものように息子が勝ち、私はいいとこなしの大負け。

1大会1大役、の目標も達成できずです〜

( ´Д`)y━・~~

そんなこんなで、本日は寝不足の曇り空、がっかりスタート。

ですがパートのお仕事に出ねばなりせん。

今日も1日、頑張ろう〜(๑╹ω╹๑ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA