た、大変です!洗濯機が壊れたー( ・∇・)

昨日の朝、1回目の洗濯を終え、2回目、タオル類を乾燥まで一気にやってしまえーっと、

電源を入れようとすると、

ん?

は、入らない。

電源が入らないのです!

いきなり、洗濯機が壊れましたー( ´Д`)

購入して5年あまり。まだまだ活躍してくれないとっっ

我が家の洗濯事情

我が家は、かれこれ10数年、ドラム式洗濯機を愛用しています。

理由はズバリ、縦型洗濯機よりも、乾燥機能が優れているから。。

我が家は3人家族なのに何故か、毎日大量の洗濯物。

特にタオル類は、それだけで1回分。

これが、干すスペース問題であったり、乾かない場合の生乾き問題、柔軟剤を使わない我が家では仕上がりバリバリ問題など、数多くの難を抱えているのです。

それら全て解決してくれるのが、乾燥機能なのです。

縦型洗濯機も乾燥機能を持つものもありますが、

当時はドラム式の方が、圧倒的に乾燥に関しては優れており、こちらを選ぶことになったのです。

しかし、乾燥には時間がかかるのと、多少の縮み、シワはあるので

我が家では、1回目を通常洗濯、2回目はタオル類を乾燥まで、というのが最近の洗濯ルーティン。

しかし、このタオル類を毎日乾燥まで回す、というのが思うに、洗濯機の寿命を縮めている気がするのです。

ドラム式の良し悪し

この優れた乾燥機能のほかにも、電気代や水道代の節約など謳われていますが、そちらは実際あまり実感がありません。

まぁ、電気代にしたって、毎日乾燥機能を使えば、結構かかるし、水道代に至ってはきちんと分析しないと、なかなか目に見えてきません。

しかし、構造上の問題なのか、高機能ゆえ、仕方ないのか、排水フィルターや、乾燥フィルターのお掃除がすっきりできないのです。(どうしても見えない、手の届かないところが出てきてしまう問題)

これが積み重なり、故障の原因になっているのでは?と思うのですが。。。

便利さと引き換えに、様々な問題もあるのです。

さて、修理です

そんなこんなで、昨日はパートの出掛けに、慌てふためいたのですが、手配を済ませ、明日修理にきてもらいます。

先日はスロップシンク、そして、昨日は車の点検でバッテリーなど諸々交換、そして明日は洗濯機修理

と、なかなかの出費具合の我が家の春であります笑

年間費、早急に見直さなくちゃね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA