男の子を育てる

パートのお仕事に出た時、お昼休みに話題になるのはやはり子供のこと。

皆様、小学校のお子様がいたり、私のようにもう子育て終えた方も、そしてもう孫ちゃんがいる方もいたり、とさまざまですが。

おばちゃんの雑談であります(๑˃̵ᴗ˂̵)

男の子はやっぱり育てづらい?

話していると、やはり、男の子と女の子、それぞれ特徴があって面白いなぁ、というもの。

もちろん個人差があるし、性別で括るのも、一概にはいえませんが。うちわでの意見ということで言わせて貰えばの話。

まとめると、男の子は、大体において、大変ということでしょうか。

なんとおおざっぱな区分け笑

その内訳は

とにかく、動く(無駄に)その割りに体や、メンタルも弱い。

そして、その思考や行動も、理解に苦しむことが多いのです。(なんてったって母親にとっては異性なのですから)

あくまで私の感想ですが、男の子の行動、判断の基準はズバリ

「面白い」か、「面白くない」か。

さまざまな環境みたいなものをすっ飛ばして、これで動きます。

そして、騙されやすいので、やりたくないこと(片付けなど)でも、

「よーいドン!」と言えば、大抵やります笑

まぁ、要は発想が単純で、動き回るといったイメージ。そのくせ、色々と弱い

決してディスってはいませんよ!笑

そして愚痴でもありませんよ!

慈しみからの発言であります(๑╹ω╹๑ )

そして、育ってからも、いつまでもその特徴は抜けてない気がします。

異性だからこそ、楽しみもたくさんあった

しかし、異性だからこそ、楽しみもたくさんあったのです。

息子は小さい頃、ウルトラマンや仮面ライダーが大好き。

そのビデオを見たり、遊びはもっぱら怪獣ごっこ。いつでも戦闘態勢でいた息子。

かつて女の子だった私には、全く知らない世界がそこには広がっていたのです。

それを一緒に体験できた、という。

たくさんいるウルトラマンや怪獣の名前も全部言えましたよっ(もう忘れてしまいましたが)

大袈裟に言えば、もう一度、男の子としての人生を体験できた感じです。

そして、息子は少し育つと空手を始め、自分の人生にカケラもなかった空手というものを知ることで、一緒に成長できた気がします。

これは男の子関係ないか。

つまり自分の知らない世界へ連れて行ってくれた、ということです。

なので結果的には、随分と振り回されたけど、予測不能な息子の行動で、男の子の子育ては、大変だったけど

面白かったなぁ、という感想でいるのです(๑╹ω╹๑ )

ウルトラマンもびっくり!のポーズを決める息子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA