春の経済活動を再点検、要検討。

本日も早朝は雲が多い空。

春になって、やはり雲が多い気がします。

午後は晴れてくるのかな?

水道の水も、もう、冷たくありません。

お湯を付けずに洗い物。

こんなところで今朝は春を感じています。

FPのお勉強は、株のセクションへ!

昨日のFPのお勉強は『Chapter03』の金融資産運用のセクション05、”株式” でありました。

やったー。

これならわかるぞ!

パラパラっと教科書をめくると、知っている言葉が並びます。

そして、普段関わっている株が、抜粋され、たった数ページで解説されているのを見ると、

ここが重要なことなのだな。

と改めて勉強になります。

今日は次のセクション、”投資信託”

これも、馴染みがある投資。

順調に進む予感であります。( ^ω^ )

実際の株の行方は

株のお勉強を別角度から見直したところで、

さて、実際の私の株たちは。。。

混乱する世界情勢の中、更なる含み損を抱え、まだまだ春は遠いのであります。

株をやっていると、何年かに一度大暴落が起きると言われていますが、今がその時なのでしょうか?

昨年まではアメリカ1強と言われていた株も下落し続け、方向感が見えません。

しかし、つくづく、

物事は大きなところから見る

これを実感しているのであります。

株価を見ていると、ついつい、目の前の細かな値動きにつられ、売り買いしてしまいます。

が、少しでも俯瞰で見ることができれば、もうちょっと良いトレードができるはず。

結局は自分との闘いなのであります。

わかっちゃいるんだけどなぁ。

改めて、落ち着いた大人なトレードを目指したいのであります。

我が家の経済は

肝心な我が家の小さな経済は、といえば、こちらも春は厳しい季節なのであります。

うちは食費などの生活費はできる限りカード払い、ほとんど全てをこれで賄っているのですが、

それでも使う現金分、(うちでは主に息子費)これを7月、12月に出るボーナスから半年分を確保しているのですが、

これ、先日気付いたのですが、半年で分けるなら、6月、12月。

つまり、7月まで待つのは、1ヶ月多いではありませんか!

今更かいっ!

前半7ヶ月、後半5か月。( ・∇・)

しかも、夫の会社は何故か7月のボーナスは多め、12月は少なめ。

なもんですから、12月に出るボーナスから半年使う現金分に回せる金額も、必然少なめ。

そしてこの時期は、イベント的にも年末、お正月、卒業、入学、車の税金、車検

出費が多いのです。

なんとか7月のボーナスまで、現金を持たせなければなりません!

乗り切るぞ〜。と言っても今年はちょっと自信ないなぁ。

毎月なんとか貯金している分をお休みしようか。。。

このように、家計を管理していると、いつも難しいのは、生活費ではなく、毎月かかるわけではないイベント費。

これが項目を変えてなんだかんだかかります。

ここでも小さな”毎月”だけの計画では足りず、

年間支出。

これが大事なのであります。

このように、

試行錯誤しながら、5年以上続けている手書きの家計簿。これも常にアップデートが必要です(๑╹ω╹๑ )

さあ、諸々、問題を解決しながら、夏を迎えようではありませんか!

気が早っ笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA