本日、王将戦第二局

今日は将棋の王将戦第二局。

いつもならAbema TVの中継を楽しみに観るのですが、今回は中継がないので、

誠に残念なのでありますが、ネットで情報を取りながら注目したいと思います。

久々に雑誌を買う

昨日はお散歩兼、銀行の用事などを済ませ、今日はお金使わないぞ、と思いながらも、

何気なく目についた本屋さんに、吸い込まれるように入っていきました。

気まぐれ、久しぶりに入る本屋さん。

本屋さんは大好きなのですが、最近はすっかりご無沙汰してました。

今はどんな本が並んでるのだろう?

買う気もなく、まずはハジから冷やかしながら見てみようかな、と思ったら、

なんと、雑誌、「Number」の表紙を飾ってる藤井さんと目が合ってしまいました!

前回ファンであると公言した私ですが、決してミーハー的なものではなく、その能力的なとこなのだよ、と言ってましたが、

ついつい買ってしまったではありませんか!

まあ、自分のテンションが上がるものとして、幸福費です。無駄使いではありません笑

多様な支払いシステムに戸惑う

そしてこの雑誌「Number」見つけるやいなやレジに持っていくと誰もいない。

店員さんを チン とベルで呼ぶと、

「こちらでお願いします」と側にあった自動会計の機械。

これを丁寧に説明しながら進めてくれるのです。

「あ、これって自分でやるやつです??」と私。

「いや、いいんですよ、いいんですよ」と優しい店員さん。

完全に、わかってないおばさんだと思われたねー。ちょっと恥ずかし。

でも本屋さんにもそのうち店員さんがいなくなってしまうのだろうか?

など最近の「そのうち何も無くなってしまう論」が浮かびましたが、

家に帰って、そんなことは忘れて、久々に買った雑誌を、ときめきながらめくったのでした。

もっともっと将棋を楽しみたい

特集は昨年、藤井さんが最高位である竜王のタイトルを手にした、竜王戦第四局。

特に白熱した終盤16手について解説。なんだか凄そうなのは伝わるんだけど、まだまだ読み取れないことばかり。

もっともっと将棋に詳しくなったら、面白いのに〜。歯痒い思い。

たまに息子相手に将棋、やりますが、全く勝てません!3手先も読めない(T . T)

当然、最高峰の棋士の方が指す手なんて解説があってもなかなかついていけないのです。

これは愛用ニンテンドーSwitchの

”将棋トレーニング”で練習ですね^ ^

さあ、今日の対局はどんな展開になるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA